nagyiの園芸オモチャ箱

 知るは楽しみ、知らぬは楽(らく)、知ってしまった苦しみは・・・・そのはざ間をウロウロと。。。。



 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| |

 バラと私とクレマチス

昨日(15日)、国バラへ行ってきました^^
いつ見てもバラの雰囲気は独特の趣がありますね
一輪々々を愛でる、生活の中にさり気なく植栽する、馥郁たる香、爽やかな香・・・
色々な楽しみ方、飾り方。。。。
人それぞれ、色々な角度から興味を示しておられました

そんなバラに、私が興味を持ったのは・・・・
生来の花好き&動物好きの私ですから、バラも普通に好きでしたが、
ある時出会った一枚の絵・・・いや、出版物の一片からでした
それがこの・・・・・・
ジョセフィーヌが愛したマルメゾン庭園に栽培されていたバラを、
ピエール・ジョセフ・ルドゥテが169葉の絵にし出版した「バラ図譜」でした
今で言う銅版画・・・スティップル・エングレーヴィングの技法で作られた、
透明感のある図譜です
バラといえば、HT、F・・・程度しか知らなかった私が、オールドローズを知り、
こんな花があるのか!?・・・
当時のマルメゾン庭園に植えられたバラを自分でも育ててみたい・・・そう思い、
バラに対し「普通に好き」から「興味を持った」に変わった時でした
バラ図譜02
そして・・・・・バラと相性の良いクレマ探しが、今じゃこんな事に。。。。。(爆)

帰る車内で気付いた「薔薇空間」のポスター
ふとこんな事を思い起こした一瞬でした
徒然なるままに今昔
 
スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:8 | |
▽...CommentList ≫

COMMENT

こんばんは。
やはりきのうだったのですか??
きっとすれ違っていたかもしれませんね!
あ、でもnagyiさんはいつも開園と同時でしたっけ???(笑)
私は少し送れて行きました~。

ばら図譜・・・大野さんはこれに惹かれてばらの世界に入られたとか・・・。
これって、ボタニカルアート?とはまた違うのでしょうか??(すみませんよくわからないのです・・・)

オールドローズが人気になり始めた頃、こういう,うつむいて咲くばらがあるのね!って私も驚いた記憶があります・・私がそれを初めて知ったのはBISESのばら特集だったでしょうか・・。
それ以来BISESのファンになりました・・。でもばらまでは手が回らないので見てあこがれてるだけです。
2008/05/16(金) 20:53:19 | URL | 3月うさぎ #-[ 編集]
3月うさぎさんへ
はい!昨日行ってましたよ(笑)
午後には帰って来たかったので、滞在時間3時間でしたが。。。。
・・・・・最近、PCが突然落ちるし(もうヤバイ?^^;)、
   画像も撮りたかったので、今日のアップになりました。。。。(^^ゞ
うさぎさんも昨日だったんですね!?
もしかしたらすれ違ってた?
春日井さんで背中合わせに株を見てたかも?(汗)

バラ図譜って、バラ好きにとっては何らかの影響があるのでしょう。。。
バラ雑誌に、何気なく写っていたりするんですよね
ま、ジョセフィーヌ=バラの改良・・・みたいなトコロがありますから、
しょうがないけど。。。。

コレが作られた時には「アート(美術・芸術)」の言葉は付かず、
ボタニカル(植物学)の範疇だったと思います
というか・・・・ルドゥテの出現からアート的要素が濃くなったのかも。。。
同じルドゥテの「美花選」という図譜は、アート的要素満載ですよ^^

私もバラ栽培はとても・・・場所も無いですしね~
ただ一本だけ、我が家でけな気にも残っていますが。。。。^^;
2008/05/16(金) 22:46:48 | URL | nagyi #NDBXgEoA[ 編集]
あら。いつのまにか・・・
しばらく見ない内に更新されてました…。
すみません。自分の記事をアップするのがいっぱいいっぱいで皆さんの記事を見に行けない(^^;;
ともあれ、お元気そうで何よりです。
国バラ行ったんですね。すごい人だったみたいで…。
バラはね、やっぱりずっとあこがれてるんですけど、クレマもまともに育てられない私が手を出したらとんでもないことになりそうで。
毛虫くんも多いって聞くからどうも敬遠しちゃいます(--
でもクレマのイベントがあれば今年こそ行きたいけど…ちび連れはキビシイか??
そうそう、里子たちは全部植え替え完了しましたよ。クレマもぐんぐん蔓を伸ばして着蕾の気配です♪
そのうち記事もアップするのでまたご連絡しますね。
2008/05/17(土) 21:50:00 | URL | koya #-[ 編集]
koyaさんヘ
私も更新した時に皆さんの記事を拝見したりする程度になったりしてますから、
あまり気を使わないように~
まぁ、物が見辛いですが、他は元気ですので・・・・国バラへも行ってきました(笑)
大きな植物園のバラも良いのですが、ああいうイベントの植栽は、個人宅を想定していたり、
他の花々も展示されているので、バラだけではなく、見ていて楽しいですよ^^
ま、私の場合は、春日井さんターゲットというのも大きな理由ですが。。。。(爆)
害虫は、どんな植物でもつくものですよ~
イベントじゃなくても、クレマを育てている植物園とかであれば、
お子さん同伴でも十分楽しめると思いますよ
足の確保さえできれば、
つくば国立植物園とか相模原の植物園等は、広々としていてお勧めですが~

その節は、慌しい思いをさせてすみませんでしたm(_ _)m
気に入って頂ければうれしいです^^
ちなみに・・・・ウチには、まだ居ますが。。。
スペースができたら、またいつでもどうぞ・・・(^^ゞ
2008/05/18(日) 21:02:21 | URL | nagyi #NDBXgEoA[ 編集]
こんにちは、nagyiさん。

国バラ、楽しまれてこられたようですね。キットブログ友の方々も多数行かれた由、すれ違われているかもしれませんね♪それを考えるとなんとも不思議で、またドキドキですね(笑)。
バラは子供の頃HTを育てていた私ですが、結婚し今の家を購入し、ちょうどERが出回り始めたころではまったのですが、nagyiさんが「普通に好き」から「興味を持った」に変わられたときのように最近ではOLDにはまりつつあります。いくつか持っているOLDのバラの花を見ながら、はるか昔のヨーロッパの人々もこのバラを同じ気持ちで見つめていたのかしら・・・と思いをはせます。なんだか自分がタイムスリップしたかのような?笑。ドレス着て菜園を耕そうかしら・・・な~んて主人に言ったら、黒いドレス着たら魔女だよ!と言われました・・・爆。でもしょっちゅうすそを踏んで仕事にならないかな~笑。

今グラスエッジングで自宅に去年咲いたテッセンの図柄を作っているのですが、バラも作りたいと思っています。出来れば花弁多めの凄いマキマキのやつ!線が細かくって大変だろな~でもやってみたいです。
2008/05/20(火) 10:18:54 | URL | くれま #SFo5/nok[ 編集]
くれまさんへ
こんばんは
国バラは、相変わらずの駆け足まわりで見てきました(笑)
今年も、そんな姿を誰かにチェックされてるかも知れませんね。。。^^;;;

私も昔はバラについては、HTがカッコイイと思っていましたが、
ある↑きっかけで、OLDの歴史的魅力に惹かれてしまいました
残念ながら場所が無いので、数本を育てるだけですが、
モダンローズには無い素朴な美しさとクオータロゼットの花弁の重なりを楽しんでます
ジョセフィーヌが見たかも知れない花、楽しんだかも知れない香りを、
今の自分が楽しめるって、面白いですよね^^
ドレスを着て畑仕事ですか?(笑)
ドレスを着たら、畑仕事は園丁(ご主人)に任せて、
午後のお茶を楽しむ事に専念される事をお勧めしますが・・・(笑)

グラスエッジングって、グラスリッツェンとかって言いませんか?
私の知り合いで、そういう名称で似たグラスアートをしてる人がいましたよ
なんか細かい作業で、ハァ~っと聞いてた記憶があります
オールドのクオータロゼットができ上がるまで・・・
気の遠くなるような作業だと思いますが、
是非トライしてくださいね~!
2008/05/20(火) 22:19:33 | URL | nagyi #NDBXgEoA[ 編集]
こんばんは、nagyiさん。またまたやってきました(笑)。

グラスリッツェンを知らなかったので検索してまいりました(笑)。
私がやっているグラスエッジングはまたの名をサンドブラストというようでグラスリッツェンとは違うようです。というか、グラスリッツェンの方がとても大変な作業のようですよ。
私がやっているのは簡単に説明すると、デザインしたいガラスに透明ビニールのシールを貼り、その上にデザイン画を書き、あとでサンドブラストして白くスリガラス状にしたいところを製図用カッターで切り抜く・・・サンドブラスターでガラスを傷つける砂みたいなものを吹き付ける・・・シールをはがして出来上がり・・・です。カッター使いがなれれば誰にでもできるんです~。私は高校生のとき美術部で彫刻をやっていましたから、こういうの好きなんですよ~。

アルフォンスミュシャが好きなので、そのデザインをやったり、自宅の花の写真をデザイン画におこしてみたり・・・楽しんでいます♪

2008/05/21(水) 00:47:13 | URL | くれま #SFo5/nok[ 編集]
くれまさんへ
こんばんは
いつでも、何度でも来てください^^

グラスリッツェンって、そんなに大変なんですか~
たしか、聞いた時も・・・・ゲゲッ!って思った記憶が。。。。(爆)
グラスアートにも、色々な方法があるんですね。。。^^;
それにしても、ガラスを素材にすると扱いが大変だから、
出来上がるまでは緊張の連続でしょ?
その分、出来上がった時の嬉しさも大きいと思いますよ^^
ミュシャのユリとか、良いですよね
アンティーク柄や、自分で考えたデザインが描けたら、
楽しいし・・・
今度はバラで、クオータロゼット、カップ&ソーサー・・・・
ア!オールドローズの中に、二段咲きになる花があるんですよ
そんな花も描いたら、面白いでしょうね^^
2008/05/21(水) 21:34:31 | URL | nagyi #NDBXgEoA[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

このエントリーへのトラックバック

| HOME |
ご 挨 拶

nagyi

Author:nagyi
 
園芸好きの、手探り作業です
気に入った花等の画像と、
文才の無いコメントで、
気ままに更新する予定
ネットも栽培も・・・・
ドレもコレも自己流ですが、
コメント、アドバス…etc
よろしくお願いします
アッ!変な宣伝は、ご勘弁!
 

nagyiの一言・二言
★クレマチス探求はココから★
★洋ラン関連探求はココから★
★ヘレボ関連探求はココから★
最近の記事&コメント
Translation function
ツリーカテゴリー
Blog Friends
ブログ更新時に、BlogPeopleヘPINGを飛ばして下さると、

更新マークが出ますのでよろしくお願いします m(_ _)m

*************************

*「BlogPeople」へのリンクはこちら

*「FC2」へのリンクはこちら
ブロとも申請フォーム
FC2掲示板
メールはココから
Clematis & Hellebores
Orchid & Aqua
Black & Bleu
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Himatsubushi OSERO
金魚♪
??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。